SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


周りの人々

こんばんは。
ああ、今週は試合に向けて体調を整えねば。
でも、夜中にブログを書いてしまっているぴーです。


 つくづく、ほんとに私ひとりではダメなのだと、思います。



 なぜ母校に練習に行くと調子がいいのか。

 慣れているコートだということや、
後輩が「先輩、先輩」って持ち上げてくれることもありますが、
やはり「後輩の前で少しはちゃんとしたテニスをしなくちゃ」って
思うからのような気がします。

 後輩にアドバイスすることもありますが、
私も、後輩がいるおかげで、プレーがなんとかテニスの形になっているのです。


 試合でも、ギャラリーが多いほど、
きちんとした試合の形になっているような気がします。

 ギャラリーのいない試合は、燃えない なんちゃって。(笑)
単なる目立ちたがりやなだけ かもしれませんが、
でも、人が自分を見ている視線に応えようと、ちゃんとしたプレーになっているような気がします。

 人が見ているから、なんとか試合の形になっているのです。
誰かに見てもらっていないと、ダレたテニスになってしまうとは、
いけない、いけない。甘えていますね。


 でも、そう考えると、ほんとに周りの人たちがいたから、
テニスが少しは上達できたのだなと、思う今日この頃。

 今でもテニスができる環境にあるのだから、
恩返しのつもりで、テニスしないとな・・・。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。