SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自信。

こんばんは。

いきなりですが、

やっぱりスポーツは「自信」なのよ。

「自信」があれば、なんでもうまくいくものだね。


 スランプを脱して嬉々としているアマチュアゴルファーに言われました。
最近は、ドライバーも思ったところに飛んでいくし、アプローチも距離感ばっちりに戻ってきたですと。
確かに1年以上、不調で苦しんでいましたが、やっと「自信」が甦ってきたのでしょう。


 そりゃそうだけど、そうなんだけどね。
その「自信」というのは、自信を持とうって「わざと思って」も持てるものではなくて、
心の底からわきあがってくるものだと思うのですよ。

 納得のいく練習ができたり、納得のいく打ち方ができたりして、
自分のプレイに不安がないときに感じることができるのでしょうね。

 最近、練習するとどんどん自分の粗(アラ)が見えてきます。
毎日練習していた10代のころは、欠点はあったけれど、不安はなかった。
いつも強気でいられたような気がする・・・。

 う~ん、勝ち負けも気にするけど、それよりも「いい」テニスがしたいな。
自分の持ち味を全部出しているようなテニス。
そういえば、「自信」って、自分を信じるって書くのだと、今気づきました。

 心臓にはえてた毛、剃っちゃったから(笑)
またはやさないといけないですね。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。