SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20061104/05団体戦

こんばんは。

 先日の連休、全日本クラブ選手権に参加してきました。
年間3回ある団体戦の、まとめの3つめ。
なんとかいい結果を出したいところです。

 しかし残念なことに、仕事だったり、体調不良だったり、
おめでただったり(これはおめでたいこと)と、
さまざまな要因でメンバーが揃いませんでした。
そこで少数精鋭?にて参加してきました。

 今後のこともあるのであまり書けませんが、(もったいぶってもたいしたことないけどね)
チームとしての骨格が少し見えてきた気がします。
どういうチーム構成にしていけばいいのか。勝利の方程式をどうつくるのか。

 正直いうと、今回は結果が出ませんでした。
でも参加したメンバーには薄々とは感じてもらえたのではないかと思います。
私も、メンバーのいろいろなこと、さらなる発見をしました。
2日間一緒にすごして、信頼が深まった気がします。

 来春まで少しずつでも精進してがんばれば、いいことがあるかもしれない。
前にも書きましたが、やはりポイントはぴーです。ぴーがガッチリ・・・!


 今年から会場が白子になりました。
白子デビュー!
さすがに使いこなされているテニスコートのようで、すべって転んだりはしませんでした。
私は、有明のコートでも、大宮のコートでも、狭山のコートでも、大学の東門のコートでも、
オムニではたいていすべってひざをすりむいていました・・・。はて。
やはりペンギンのような走りかたがいけないのかしら・・。

 ありがたいことに、女子は予選(初日)がすべてメインコートで行われました。
いきなりメインで試合です。うれぴぃ・・・。

 できたこと、できなかったこと、いろいろありますが、
やはり気持ち。試合中の気持ちですね。

 あきらめているとは違うのですが、でも、「勝とう」という気持ちでもない、
淡々としすぎかもしれない。
普段のテニスに対する姿勢がそのまま出ちゃいますね。
いつも「勝てなくても当たり前」になっちゃっていることに気づきます。
「負けること」が悔しいから、「勝とう」としないのかな。
あまり練習してないからできないことが多く、「しかたないよ」って自分を納得させている。

 でも、それではつまらないのだということも、自分でわかっているのです。

 やはり競った試合になったら、声がでてました。
高校時代のような「よ~しラッキィ!」(グリコのようなポーズ)も出ました。

(オイオイ、もうすぐシニアのお○さんなのに・・・
 こんな大きなガッツポーズ、しかも相手に向かって。
 もしかして今のルールだとイエローカードか?
 でも、昔はみんなそうだった。身体が覚えてるんだもん)

などと内心思いながら、クスリと笑ってしまいました。
2日目の4位(最下位)トーナメントなのに、こんなに必死にやってる私。

 でもね、ソフトテニス楽しい。まだやめない。絶対やめないぞ。

明るく帰路についたのは言うまでもありません。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。