SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


い、いけない。

こんばんは。

 一日ごとに寒くなりますね。かぜ、ひかないようにしなくては。

 実は最近大変なことに気づきました。
私、めがね必須の近眼なのですが、ここ数ヶ月、手元のピントがあいません。
ごく近くは、めがねないほうが、見やすいかもしれない。
遠くから手元へパッと視線を移したその瞬間は、もうぜんぜんあってなくて、ぼやけています。

 こ、これって、老眼が入ってきたということでしょうか・・・。愕然。

 さらに今日、私を打ちのめしたのが、
ネットから離れているときのバックのローボレー。
予測してそのとおりに打ってきたのに、かすりもしなかったです。

 左足軸にして肩はネットから45度。左膝をつかって地面をけって、
肩をネットと直角になるように開き、少し右手の親指に力を入れて、
ここでインパクト!の瞬間、何も手に振動がなく、ボールは後ろに飛び去ったのでした。

 あっれぇ~。

 1回ならご愛嬌でしたが、3回も。
目もだめだったと思うし、それから、左足で「けった」つもりが、きっと距離がでていなかったのだと思います。膝のばねがなくなったということか・・・。


 ううぅっ。これはいけない。なんとかしたい・・・(泣
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。