SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


できたこと、できなかったこと

こんばんは。

 今日はほどよい暖かさ。桜の花びらが舞う中で春を満喫しながらテニスをすることができました。

 練習ゲームもしました。自分で先日書いた『試合の入り方』、サービスゲームはまずまずだったのですが、レシーブゲームはよくなかったですね~、反省、反省。
 前衛に引っ掛けることなくベースライン際に深く返せるときもあれば、前衛のえじきになることもあり。
レシーブが安定しないと、自分の後衛のリズムを崩すことにもなってします。

 <今日できたこと>
 サービスでクロス側はクロスの長いほうとセンターの打ち分けができた。ゲームの中盤、ほしいところでセンター(相手のバック)にファーストをいれることができた。

 クロスのポーチ。最近していなかったけど、少しできたみたい(嬉)

 フォアのローボレー。最近いちばんのスランプだったけど、少し返るようになったみたい。


 <今日できなかったこと>
 レシーブでコースや球種をコントロールしきれなかった。そんなことだから、ポイント1-2でリードしている私のレシーブのときに突き放すことができない。追いつかれること多し。

 アタック止め。これも最近いまいち。ついボールから目線をはずしてしまう。視力低下のため、見てても目で追えないのかもしれないけれど・・・。今日調整して修正できていますように。

 ハイボレーの安定度が低い。身体が伸びる分、腹筋やら背筋やらの身体を支える筋肉がしっかりしていないと、ラケット面も安定しない。まだ足りないのを実感。

 センターを打たれる(イメージとしてはセンターを割られる)ことに対応できなかった。立っている位置が悪いというよりも、誘ってサイドに寄るところを見透かされることが多かった。

 などなど・・・。

 
 できなかったことは修正して本番の試合に臨みたいものですが、どうなることやら。でも実はとても楽しみにしているんです。
どれだけのことができるかな~。
 いいイメージをもって当日をむかえたいと思います。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。