SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070623OB会

 ペタ、ペタ、ペタ。
足にシップを貼っています。だって、明日もテニスなんだもの。

 
 ぴーです。こんばんは。

 今日、ほぼ2ヶ月ぶりに母校でテニスをしました。
年に2回あるOB会があったのです。


 関東リーグも終わり、男子は久しぶりに上部へ昇格しました。
女子も、惜しい接戦の試合の中で4位でした。
選手権(個人戦)ではそこそこの結果を出したペアもあります。

 こちらもここ1ヶ月ほど、まじめに(?)テニスをしているもので、
単なる現役vsOGの試合とはいえ、ついつい熱くなってしまいます。
(ま、こちらがまじめに向かっていかないと、学生にはまったく歯がたたないわけですが)

 熱く冷静にテニスができればいいのですが、
熱くなってるつもりでリキんではだめなんですよね。ほんとうに紙一重で・・。

 あ、でも今日はセカンドサービスがまあまあよかったかな。
中途半端に入れても攻撃されてしまうので、強めにね。

 それからレシーブ。セカンドのレシーブでセンターマーク方向に打てましたよ。
そのコースは今まであまり打てなかったので、嬉しい♪
明日もできるでしょうか。


 テニス後の懇親会では、男子の昇格のお祝いにOB会から記念の金メダル授与がありました。

070623_1855~01.jpg
監督と彼ら    (例によって無許可なので写真は小ちゃめね)

070623_1859~01.jpg
メダルだい!おめでとう!



 若者は若者なりに、悩みながらテニスをしています。

「社会人になると、毎日の暮らしが第一になるのでテニスに集中できない。
学生時代はテニスに集中できていいなあ」

と思いがちですが、どうしてどうして、
学生も、テニスに時間を費やすがゆえに、己の技術の未熟さを実感したり、部員同士の関係や、
勉学や就職活動との兼ね合いなどなど、悩みは深いようです。


 直接話を聞いてあげられるときはなかなかないけれど、
気持ちはいつも応援しているからね。がんばれ。みんな。
スポンサーサイト

20070617マスターズ予選

こんばんは。

 梅雨に入ったのに、太陽が照って暑いです。
しかも、梅雨に入ったはずのに、なぜか湿度が少ない。

 暑いのはまあまあ耐えられます。(寒いほうがつらい)
湿度が少なめなのは、天然くせっ毛の私の髪の状態でわかります。(少しさらさら)


 さて、まず結果から。女子のみですが、
35歳以上 山本・太田ペア
45歳以上 萩原・村上ペア

が、今年のマスターズの東京代表です。
どちらも8月に千葉である全日本レディース団体戦の今年の東京代表ぺアでもありますので、
8月、9月と『東京代表』を背負って試合に参加することになりますね。
大変なことも多いと思いますが、ほかの代表のみなさんとともに、無理せず怪我なく、いいコンディションで本番を迎えられますように。
応援したいと思います。


 さて、私自身の結果ですが・・・。

 前回ブログに書いた試合のときよりは、気持ちがうわずることなく落ち着いて臨めたと思います。
ボレーのコースを見極めて効果的なところに落とすことができたものもあったし、強気のポジション&動きができた部分もありました。

 試合の合間は、あまり他の人の試合を見ずに、ストレッチに集中していたのもよかったかも。(身体硬いからほぐさないとねー)

 でもやはりまだまだ足りないところ、反省点はあるもので、
やはり練習回数の少ない技は、ミスがでますね。
(何のミスが多いかは、恥ずかしくて書けない・・・)

 不安になると、自分側に誘ってるつもりで実はサイドを守ってるだけになっていたりして、効果的な仕掛けができませんでした。


 反省点は大いに反省して、また次がんばろ。
今日はひとりカフェラテ反省会はなく、予選リーグをあがれなかったけど、凹み度は小さいです。

 結局、国体最終予選、全く観戦できませんでした。
上原・平田ペアなどなど、目の前で見られるチャンスだったのに・・。というか、「あ、向こうのほうで試合してる・・」という状況でした。
しまった・・・。

練習したことは試合にでる

こんばんは。

 今日も通勤帰りの電車のなかで、なんとなく先日の試合のことを思い起こしながら帰ってきました。

 気持ちを前面にというか、気迫をもって臨もうと思っていましたが、
その分冷静さをなくしていた気がします。
ボレーなども、決めようという気持ちばかりが強く、必要以上にラケットを振ってボールをひっぱたいていたと思います。
だからかえって決まらずに拾われてました。
落ち着いていれば、落とすコースももっと違ったところに落とせたのに。

 でも、その試合の前までに意識して練習していたことはできたと思います。

(1)レシーブをしっかり打つことと、そのコース。
    ・逆クロスの深いところ
    ・厳しい逆クロス(相手のバック)
    ・センターへの短いボール(特に相手前衛がサービスで相手が二人とも
                     ベースライン上にいるとき)

(2)自分がクロスへのサービスのとき
    センターへレシーブされてバックで打つことになったときの返球。
    ルールが変わってもう何年もたつのですが、やはり私の感覚では
    クロスでバックを流して打つというのはまだ身体がよくわかっていない・・・。

 この2点をすごく意識してました。
普通の合同練習だけでは、なかなかそこまで意識してできないのですが、個人的に、とくにその部分だけ取り出して練習してました。

 自分の身体と頭に染み付くようにと思いながら繰り返したせいか、なんとか試合でできましたね。よかった、よかった。

 やはり練習したことは試合にでるのだと、あらためて実感した次第です。
でも、練習したといっても無意識に時間だけが過ぎていくという練習では、すぐには効果は出ないのでしょうね。
ひとつひとつの練習を、意識して自分に植え付けるようにしないとね。
もう 練習『量』でカバーできないもので・・・(笑)

反省。

こんばんは。

 なんでもないハンバーガー屋さんなのですが、
入り口の扉が開放されて舗道に面したところにテーブルといすがおかれて
オープンカフェみたいになっていて、そこにおっきな犬と散歩中の外国人さんなどがお茶していると、なんだかおしゃれな店だわ~と感じてしまいます。
 繰り返しますが、なんでもないハンバーガー屋さんなんです(笑)


 先月、今月とのべ2日、平日に仕事を休んで試合に出ました。
いわゆるレディースの試合です。

 みなさんおよそママさんというか、主婦のかたが多いと思いますが、試合の様子をみて豊富な練習量なのだろうなと感じました。
上位にあがった選手はみな若々しい!同じ年代とは思えない。

 今日はみごとにカフェラテひとり反省会。
思うことはいろいろあれど、まだ試合に出る予定もあるので気持ちを切り替えようと自分に言い聞かせる今宵のひととき。
まだがんばれるかな。もう少しはやってみたいけど。

 あ、缶チューハイ忘れた。明日にしようっと。

東京体育館練習会

 その日、ぴーは昼食後、おなかがぴーになっていました。

 前日の夜から気持ちが高ぶりよく眠れず、うとうとし始めたのが明け方近くになってからでした。
案の定朝目覚めたのはぎりぎりの時間。
しかも、今日は荷物が多く、ラケット、ウエア、シューズ、使うかもしれない文具などなどがあります。
職場には持っていけないので、新宿駅のコインロッカーに入れなければなりません。
少し早めにいかなければ・・・・。

と、朝食抜きとなりました。

 あわてて通勤となり、またその通勤電車の中で、必要な連絡メールを多数送信するという、
ばたばたした朝だったのです。

 でも、始業とともにおなかがすいてきました。
うん、ここはスポーツドリンクで栄養をとりながらおなかを満たそうと思い、
500mlペットボトルを午前中かけて飲んだのでした。

 そうしたらなんだかおなかが膨れて昼食を食べたくなくなってしまいました。
でも、今夜のために食べなければ・・・。
と、少し無理に食事をすませた直後から、おなかがぴーになってしまったのでした。

 はぁっ。(ためいき)

 午後の仕事は3時で早退。なんとか痛みもひいたので、
まず新宿駅に急ぎます。その間も、いろんなかたから着々とメールが入ります。
「何時ごろつくよー」「その頃行きますー」
そんなやり取りをしている間におなかがぴーのことはすっかり忘れてしまいました。
こんなにワクワクして電車に乗ったのは、子供のころ以来かもしれません。

 新宿駅でロッカーから荷物を取り出し、いざ千駄ヶ谷へ。

 東京体育館にはこれまでも何度も行きましたし、改装前、高校生のときに試合をしたこともあります。
いろいろな思い出がありますが、
改札口から駅の外に出るときはいつも当時を思い出して気持ちが締まります。
昔は無かった駅前のコンビニで夕食用のおにぎりを買い込み、体育館に入りました。

 開始時間が近づくと続々と来ました、来ました。ソフトテニス好きな人たちが。
アリーナに降りて、着替えたときにはもうほとんど4面のコートが出来あがるところでした。

 始まったらもうどんどん時間が流れていきます。少し個々に練習してゲーム。
最初はおおよそ年代別に、それから選手に挑戦あり、ミックスあり、若者vsベテランあり、
ひとり2試合見当でしたが、みなさんいかがでしたか。

 途中から1面を使って浅川選手、佐々木選手、池田選手による講習会が始まりました。
部活時代とは異なり、社会人になるとなかなか「教わる機会」がないのですが、
こうしてトップ選手から、今どきの新しい技術を教わるというのはほんとうにいい経験になります。
みなさん集中していてとてもいい雰囲気でした。

 気がつくともう片づけを開始する時間です。
そういえば夕食用のおにぎりをまったく食べていませんでした。
とりあえずペットボトルのお茶をごくごく飲んだわけです。

 本当に楽しい時間でした。
多くのソフトテニス好きな人たち。目の前には一流選手。そして場所は東京体育館。

 チヨコさん、スポーツナロ皆呂さん、吉田さん、浅川選手、佐々木選手、池田選手、
ほか、みなさんのお名前をあげることができませんが、参加したみなさんありがとうございました。

 宴の席には参加せずに家路につきました。
実はおなかは空腹のままです。
帰宅してからおにぎりをひとつ食べましたが、どうも神経が高ぶったままでいけません。
結局この夜もテニスができた嬉しさであまり眠れませんでした。

 そして翌日、連日の睡眠不足もあって、夕食後にまたおなかがぴーとなってしまったのでした。

やはりぴーはぴーだったのね・・・(爆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。