SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春夏連覇

こんばんは。

 夏の甲子園もいよいよ大詰めです。
 春の優勝校常葉菊川高校は、春の決勝の再現という、
なんとも春勝ったほうには厳しい対戦、は乗り越えたものの、
次の試合で力尽き、連覇の夢を絶たれました。

 ソフトテニスでは近年、岡山の就実高校が春夏連覇をなしとげましたが、いやいや、春に勝って夏も勝つのは、ほんとうに厳しいことでございます。

 ぴーはこれまであまり自分から言ってはいないのですが、
実は昔、春に勝ち、夏も連覇をねらっていた時期がありました。

 6月の関東大会までは順調にきたのですが、
いま思い返してみても、その後インハイまでのおよそ2ヶ月の記憶がほとんどありません。みごとなくらいに抜け落ちています。

 プレッシャーはなかったと言ったらうそになります。
結局強い気持ちを持ち続けられなかった、平常心でいられなかったということなのだと思います。

 高校野球の結果をみて、ふと思い出してしまいました。


 いまはだいぶ、だいぶというか、ずいぶん、年齢を重ねたので、
何があっても影響されない『ずぶとさ』は身につけたかなぁと思います(笑)

8/22 21:30 訂正します。
常葉菊川高校は、春の選抜決勝の再現となった試合はみごとに勝利してました。その次の準決勝で涙をのんだのでした。
関係者のみなさまにお詫びします。

本日の決勝戦、佐賀北高校がその栄冠に輝きました。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。