SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャレンジ後-その1 何をおいても感謝・感謝。

こんばんは。

 ソフトテニスチャレンジ翌日のぴーです。

複数回にわけて、ソフトテニスチャレンジについてふれていこうと思いますが、
まずは、第一に、何をおいても

お力を貸してくださったみなさま
ほんとうにありがとうございました。


準備段階でも、それから当日も、
足りないところが多々ありまして、ご迷惑をおかけしたり、いらぬご苦労をおかけしたり
少し気分を害されてしまったかたも、きっとあったかと思います。

ほんとうに申し訳ございませんでした。


でも、でも、ほんとうにたくさんのかたが入場してくださり、
選手に声援を送り、試合を楽しみ、
同じフロアに降りてテニスレッスンを受け、それを間近で見て、
「ありがとう」といって帰っていってくださった。

そして実はいちばんたいへんだったのは選手のみなさんなのですが、
(なんともハードな、昼食もゆっくりとれないような時間割でした・・・)
ほんとうに時間きっちり守ってくださって、
レッスンの合間の、ほんとうは休憩したい時間帯のサイン会にも、
丁寧に対応していただきました。

感謝のことば以外には何も出てきません・・・・。

ヨネックス様はじめ各企業様にも多くのご協力をいただきましたし、
ご協力をお願いして急遽結成した審判団のみなさん、
サポートしてくれた若者たち。
そして、とどろきアリーナのみなさん。

総合司会さん、音響さんを含め、愛するスタッフのみなさま。

ありがとう、ありがとう、ありがとう!


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。