SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桜の花と桜餅

こんばんは。

 桜が咲きました。
なんとなく桜って好きなんですけれど、なぜ好きなのかなと、ふと考えました。
花びらがかわいらしくて清楚なこともあるのですが、
散り際が、はかないからかもしれません。

 少し強い風が吹くと、はらはらっと散っていきます。
潔ささえ感じます。

 でも、たとえ散ったとしても、翌年、また芽を出すための準備はしっかりしてあるのです。

 明日は雨が降る予報です。
でも、散らずに残っていてほしいですね・・・。

だーってだって、これからお花見の予定ですから。
ちなみに桜餅の葉っぱは、私は食べません!
スポンサーサイト

がんばったね、中学生。

こんばんは。ぴーです。

 休日の今日は雨となりました。
ほんとうに久し振りにゆっくりしています。
4月以降はまたテニスに明け暮れる休日になると思いますから、
貴重な一日だったかもしれません。


 昨年の夏、ある中学生たちとの出会いがありました。
ほとんどが初めてラケットを握ったという1年生でしたが、
熱心な先生のご指導があり、楽しみな生徒たちでした。

 その後、ほんの数回だけ一緒に練習しましたが、
昨年12月以降はソフチャレの準備でほとんど休日返上の状態でしたので、
その中学生たちとは顔をあわせることがありませんでした。

 そんなある日、神戸のソフチャレ直前です。
その顧問の先生から携帯に連絡が入っていました。

     「ああ、申し訳ない、ソフチャレ神戸が終わってからでないと、
     練習に行けないな~」

と思い、折り返しの電話をためらっていたところ、
ソフチャレ神戸のまさにその当日、
顧問の先生から再度連絡をいただきました。


     「地区の1年生大会で、ベスト4に入ったんですよ!」


 ほんとうに嬉しいお知らせでした。自分のことのように嬉しかった。
がんばりやさんが多くて、いい子たちなんですよ。

 伝えられることなんてなかったけれど、
「前衛はハッタリなのよ」って、それだけはしっかりと伝えておいたのです(笑)

 これからも、部員全員で力を合わせて、
がんばってほしいなと思います。

幸せなオフ

こんばんは。

 今日の出勤時に自動改札でとめられてしまいました。
先週金曜、神戸に旅立つときには定期で改札を入ったものの、
そのまま新幹線改札を神戸までの乗車券で入ってしまったので
改札を出た形跡が定期に残っていなかったからです。

 そんなことで、『ああ、ほんとうに神戸にいったんだな』とあらためて気づかされました。

 それから、JRのダイヤ改正が15日にあり、
普段の改正ではあまり変わらないはずの通勤時間帯の中央線の時刻が
若干変わっていました。

 こ、こんな時間に武蔵小金井どまりとは・・・・!

あやうく遅刻しそうになりました。


 どんどん現実に引き戻されていきます。
’07~08の、このオフはぜんぜんテニスの練習はできなかったけど、
とても有意義で幸せなオフだったと 思います。

 夢であれば、さめないでほしい・・・。

神戸大会終わりました。

こんばんは。

 今日は久し振りにぶどう味の缶を片手にしています。
(い、いや、片手にしていては、キーボードが打てない。傍らにおいています 笑)


 ソフトテニスチャレンジ2008神戸大会が無事終了しました。
つきなみですが、関わってくださったかたがた、お力を貸してくださったみなさまに
最上級の感謝を申し上げます。

 なんといいましょうか、言葉ではいいあわらせないほどに、
多くの人の力が結集したイベントになりました。

 入場料を払って参加してくださった観客のみなさま、
選手のみなさまはもちろん、選手を送り出してくださったチームのかたがた、
協力企業のかた、現地神戸のスタッフのみなさま、
現地グリーンアリーナ神戸のみなさま。

 そして川崎大会をご存知で、神戸は大丈夫だろうかと心配してくださった
東京近辺にいらっしゃるみなさま。
ほかにもまだまだ書ききれないくらいの多くのかたが、心を寄せてくださいました。

 その結果、反省点は多くあれども、なんとか無事に神戸大会を終えることができて、
ほっとしています。

 ほんとうにありがとうございました。


 レッスンに参加した人だけでなく、観客席にいたみなさんも、
選手を身近に感じることができたでしょうか。

 参加した選手は、応援してくれるファンがいるのだということを実感しながら
その意味を感じ、そしてテニスそのものを楽しんでくれたでしょうか。


 以前、じすたさんのブログにありましたが
われわれに課された大事なミッション。
『継続していくこと』『そのためのノウハウをつくること』

 回数を重ねるごとに課題が増えていくので、どんどんプレッシャーは大きくなります。
ですが、常に冷静に、必要とあれば一歩引いたところへ下がってでも、
全体像をしっかりととらえていきたいと思う今日この頃であります。


全力で楽しみたい。

こんばんは。

 本当に今日は花粉症による目のかゆみで、泣きそうになりました。
今年はやはりたくさん飛んでいるのですね。
これで神戸に行ったら、どうなるんでしょう・・・・。

 ソフトテニスチャレンジ神戸大会まで、あと2日となりました。
川崎大会での経験はあるものの、まだまだ余裕ができるまではいきません。

 遠方で開催するがゆえの悩みにもぶちあたりました。

 でもね、すべてのことを糧にして、
今回はもっと楽しみたい。
そして、協力してくれたすべての人に、楽しんで帰ってもらいたい。

 いろいろなことが私に強さを与えてくれるような気がします。
しっかり睡眠とって、全力でいくぞ。

神戸に行くぞ。

こんばんは。

 ソフトテニスチャレンジ川崎大会を開催してから、
いろいろなかたに声をかけていただきます(した)。

 がんばってね・・っていってくださるかた、
ぜひうちの地元にきてください・・っていってくださるかた、
からだに注意してね・・。無理しないでね・・っていってくださるかた。

 みなさん、ありがとうございます。


 期待してくださるかたに応えたいと、できる限りのことをしています。
まだまだ足りないところはありますが、
来週の神戸にも、多くの小・中・高校生が足を運んでくれることになりました。

 開催するからには、楽しんで帰っていってほしい。
全員です。選手のみなさんも、参加のみなさんも、そして私たちスタッフも。

3月15日という日が、いい一日になりますように。

グリーンアリーナ神戸
9:30より
当日券ありです♪

今年も卒部式の季節

こんばんは。

 目のかゆみで花粉を感じているぴーです。


 本日、3月1日、我が母校ソフトテニス部より、3名の卒部生が巣立っていきました。

 用事で遅れていったのですが、
ちょうど 卒部生ひとりひとりが挨拶するところから参加できました。

 彼らが新入生で入ってきたのはついこの間のような気がしていましたが、
もう4年前になるのですね。
早いなぁ。
時の流れは本当に早い。

 いつの間にか、彼らもすっかり上級生の顔になっています。

そうやって少し大人になれたわけを、今度は後輩たちに話してくださいね。


 アットホームなとてもいい卒部式でした。
参加するといつも感じるのですが、気持ちが暖かくなる。

 自分たちのときはこうまでいい雰囲気ではなかった気がします。
何十年という時間をかけて作られてきたものだと思いますが、
そういう部になっていってくれたこと、とても嬉しく思います。

 卒部しても、テニスしょうね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。