SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遭遇・インハイ予選

こんばんは。

 ドラマ 『 ごくせん 』 で、バックにモノレールが通っているシーンが出てきたら、
それは立川を中心に南北に走っている多摩モノレールです。
先日、ロケしてました♪
でも ヤンクミ には会えなかったけど。


 さて、昨日の試合と同じ会場で、インターハイの個人予選も行われていました。
各会場でベスト64までにしぼられた選手たちが、
インハイ出場をかけて臨む試合です。
3年生にとっては、最後の大会になる人もいます。

結果はこちら

 午前中のはやいうちに、強豪校の子が号泣しているシーンに出くわしました。
想定外に負けてしまったのかな・・・。

 私も、個人戦で負けるときは同士討ちだったりしたこともあり、
木の陰でよく泣いてたなと、思い出してしまいました。


 高校生はシュートがガツンと打てる分、試合が単調だなって、
成年になったいまは思うのですが、
でも、そのシュートボールがまたいい緊張感をかもしだしていて、
とても懐かしく思いました。

 当時のことを思い出して、ぴしっと背筋が伸びましたよ。
自分の試合にもとてもいい相乗効果があったと感じています。


 インハイ出場が決まったペアは、
ここから先、数ヶ月の調整が難しいですが、
本戦では自分たちのいいテニスをぜひ発揮してほしいと思います。

 惜しくもインハイに出られなかった人も、
ぜひ、仲間を最後まで応援し、いままでかんばってきた自分を大切にし、
そしてこれからもソフトテニスを続けていってほしいものです。
スポンサーサイト

20080615マスターズ予選

こんばんは。

 高校生のころ、同期のメンバーで国体にいけたのが4人いました。
私はいけませんでした。
国体は都道府県ごとに各チームでおそろいのウエアやセーター
などなどを揃えるのですが、東京は毎年グレーのセーターを着ていました。
胸に『東京』って入っています。

 なんでグレーなんだ・・・っていうのもあるのですが、
(東京の空の色だっていった人もいますが・・・)
成年(社会人)も少年もとにかく東京チームは同じセーター着てるんですよ。
うらやましかった。かっこよかったな。

 その後、後輩は単独チームを組んだ年も複数回ありましたので、
東京セーターを着ている(もっている)後輩も、ほんとに数多くいます。


  ・
  ・
  ・
  ・





 マスターズを国体のようなものと考えさせていただけるなら、
27年越しの(!、四半世紀以上ですか)夢がかないました。
全力でがんばってこようと思います。
(セーターはグレーではないと思います・・・笑)


副都心線に乗ったどー!

こんばんは。

 本日、東京メトロの副都心線が開業しました。
日ごろはJRを愛用しているぴーですが、
週末は東京メトロを利用することもあります。

 本日も、丸の内線利用にて帰宅途中、ふと、ふと、ふと
いつもは隠しているプチ鉄ちゃんの気質がわいてきて、
新宿三丁目で下車してしまいました。

 ホームの四谷寄りには、
今まで存在していなかった副都心線への連絡口が開けています。
通路を道なり、階段数段を2回。
まわりには、デジカメや携帯片手の人がたくさん。
私も撮ればよかった・・。

 そして副都心線のホームに着きました。すぐです。
まさに丸の内線の下って感じ。

 でも、残念なのは、副都心線のホームに降りたら、
携帯が 圏外 になっちゃったんですね。
すぐに、解消されるとは思いますが。

 で、電車が来ました。行き先は 和光市行き です。
おおお、池袋で乗り換えなくても、東武東上線の和光市駅にいくのね。

逆に、和光市方面から都心に来るときは、
   池袋行き
   有楽町線方面
   副都心線方面
と、3方面に途中でわかれてしまうので、
乗り間違えたらたいへんなことになりますね・・・。

 朝の通勤時間のような混雑ぶりです。
みんな乗ってみたいのねー(笑)

 ちょっとレトロな感じの車体と、新設の各駅のイメージカラーが
少し淡くてくすんでるのが私の感じってか。
んー、まいいか。

そしてあっという間に地元の最寄り駅に到着です。

 実際はJRのほうが自宅に近いので、
副都心線はあまり利用しないかもしれませんが、
とりあえず、乗って経験することが大事なわけですね(笑)

 実は、これよりも先に開業した舎人ライナーにまだ乗っていないのです。
舎人公園でテニスするときに乗らなくちゃ・・・・

 本日は思いきりローカルネタでした。明日はテニスだ。

ほよっ!?

こ、こ、こんばんは。

 未確認情報ながら、今度の日曜は、高校生のインハイ個人予選(女子だけかな?)が
同じ会場で開催されることになったらしい・・・。

 き、緊張するなぁ~。
ま、現役ちゃんたちは私のことは知らないからいっか。

(どうやら先日あった団体予選は勝てた様子・・・・。よかったよかった。)



できる範囲で。

こんばんは。

 今日は試合と試合の合間の日曜、家庭サービスの一日となりました。
本当だったら、天気もいいし今後のために少しでもボールを打っておきたいところでしたが、
家族と一緒に時間を過ごすのもまた、大事な生活の一部でございます。
来週の日曜も家を空けてしまう予定でしたので・・・。

 買い物の道すがら、たいしたことではない何気ない会話をしながらの小二時間
(小二時間といういいまわしがあるのかどうか・・・笑)
心休まるひとときでございました。


 そういえばいきなりですが、試合した翌朝、
パンパンに張っている『 ヒラメ筋 』を意識しながらパンプスを履いての出勤って、
結構好きなんですよね。

 試合の結果に不満がなければ疲れもそこそこ飛んでいるのですが、
不本意なプレーしかできなかったときは、『 ヒラメ筋 』が
ピキピキするですよ。つりそうになります(笑)

 ほんとは鍛え方が足りないだけなんですけどね。


 ともかく、できる範囲で全力で。

具体的にどうするか、はっきり見えているわけではありませんが、
テニスコートの上だけではなく生活している中全体で、
テニスを取り込んで楽しんでいきたいと思っているところです。

20080604全日本レディース都大会

こんばんは。ぴーです。

 はずかしながら、標記大会に参加しました。
8月にある、全日本レディース団体戦の都代表を決める試合です。

 わたしは成年デビューも遅く、練習も週に1回できるかどうか。
そのわたしが、上をめざして週に何回も、日々練習している人たちにまざって、
代表を決めるためのこの試合にでること、
つまり代表をめざすことは、
おこがましくて、生意気なことだとは重々承知のうえで、
挑戦してきました。

 都のレディースの世界では、なだたる方々を相手に、
「わたしも代表になりたい」という気持ちをもって
全力で対戦させていただきました。

 結果は、もちろんとてもとても手の届くものではありませんでしたが、
試合での気持ちというか、感覚というか、
なんといいましょうか、自分としては、久し振りに、
向かっていくいいテンションの試合ができたような気がします。

 先日の関東選手権も、やはり雰囲気の少し違う大会
(少しピリピリ感のある、いい感じのしまった大会)だなと思いましたし、
このところ、いい経験をしているように思います。
今後に活かさなくては。

 代表に決まったみなさんの、
本戦でのご活躍をお祈りし、応援したいと思います。

つらくていいのだ。

こんばんは。ぴーです。

 ふと思いました。
敗れて胸がかきむしられるくらいの思いをすればこそ、
勝利したときのほんとうの喜びを知ることができるのではないかと。

つらい敗戦を経験しないかわりに、極上の勝利の喜びも知らずに
選手生活を終える人もいるのだということを考えると、
敗戦は辛いけれど、それもまた幸せなことなのだと思えます。


 人が生きていく中でも同じことがいえて、
若いうちから守られて幸せに暮らしてきた人よりも、
苦い経験を重ねてきた人のほうが、本当は人として豊かなのではないかなと。

振り返ったときに、苦しいことなどひとつもなかったという人生は、
それはそれでとても幸せなことです。
でも、つらいことを乗り越えてきた人にしか表現できない
他者へのいたわりとか、心の深さ、人としての大きさなどがあると思うのです。


順風満帆だった人へのやっかみも少し入ってると思いますが(笑)
なんとなくそう思った今日このごろです。


もしもいまつらくても、それは実は豊かな人生のひとコマなのだと、
あとから笑って思えるときが必ずくる。
あけない夜はないし、春がこない冬はない・・・・と思う。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。