SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


学生時代の仲間

こんばんは。

 昨年も同じようなタイトルで書いたのですが、
学生時代の同期とひとつ下の学年の女子たちで、毎年1回集まる会がありまして、
今日、その会合に行ってきました。

 今年は記念すべき節目の20回目。全員で15名中、関東近県在住の12名が集まりました。
 まー、幹事が持ち回りだというのに、20年途切れることなく続いたというのは奇跡に近いですね。みんなまじめだ(笑)

 思い起こせば、私たちはいまの現役ほど熱心に練習していなかったな。
多人数だったがゆえに高い目標を維持するのが難しかったような気がします。
それでも、ソフトテニスという媒体で集まった仲間たちが、できる範囲でそれなりに、悩みも抱えながらがんばっていたかな。
振り返ると懐かしいし、もっとできたかなという後悔もあります。

 ほんとうはこの12名がそのまま大学のテニスコートに顔を出したら、これはまた楽しいでしょうが、今もテニスを続けているのは中学の顧問をしている人など数人になっています。
いつか、みんなで大学にも顔を出したいものです。


 今日集まった中には、学校の先生も数名いたので、なんとなく、昨今のいじめ問題とか学校の実情とか、そのような話になりました。
 総理のキモ入りで、教育再生会議という組織もできていろいろと話し合いがされているようですが、
「いろいろ言う前に、生徒ひとりひとりに向き合えるようとにかく少人数学級にしてほしい。どうしてそれに気づいてくれないのか。」
という切実な声を聞きました。

 今回の教育再生会議には、教員として現場を経験したかたが数名おられます。
実情を踏まえたいい方向に進むといいなと思いました。


・・・・さて、前衛についての話が途中になっています。
いま頭の中を整理しています。近いうちに書きたいと思います。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://bridgepiee.blog29.fc2.com/tb.php/115-f5a0141b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。