SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


箱根駅伝予選会2008

こんばんは。

 だいぶ朝晩寒くなってきました。もう10月も後半ですね。
先日毛布を出して、就寝時は掛け布団と毛布の2枚重ねにしました。
あったかくぬくぬくしてますので、朝起きるのが大変です。

 さて、明日の話になるのですが、(・・・と、もう今日の話になってしまってますが)
お正月の箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)の予選会があります。
会場最寄の立川駅コンコースには、参加各校ののぼりが・・・!

PA0_0000.jpg


 街の外灯にも、予選会応援の旗が。街をあげて予選会を応援しています。

 こんなにのぼりがたくさんあるのに、我が母校の名がないのがさびしい・・と思っていたら、なんと参加大学一覧には載ってました。
あれ~、のぼり、実はあったのでしょうか。探せなかったのかしら。
控えめにあったのかもしれません。卒業生に似て(あれ?
ともかく、がんばれ~。

 この予選会は、参加の各人の合計タイムと、それまでの各校の戦績などがタイムに換算されて上位が決まるので、
走る選手は1秒でも早くゴールすることが求められます。

 これまでも、10数秒差で予選落ちするなんていうドラマも多々あったようです。各人が数秒ずつ縮めていれば予選通過だったんですもの、泣くに泣けません。

 天候が少し心配ですが、参加選手のみなさん、がんばってください!


公式ホームページはこちらです。  http://www.hakone-ekiden.jp/

この記事に対するコメント

箱根駅伝の話題にピクピクしてしまうのを見透かされたようですね(汗)
箱根駅伝とマスターズゴルフの観戦(テレビ桟敷での)が、私の生きがいです!
私の母校のお膝元を選手達が毎年駆け抜けて行きます。ここ数年母校ではいくつかの運動部だけ力を入れてみるという『中途半端』なプロジェクトを行っています(もちろんソフトテニスはナシ)。どうせやるなら陸上部を強化せいっ!母校は箱根駅伝のコースのすぐそばだぞッ!

・・・興奮してしまいました(大汗)
【2007/10/20 00:30】 URL | クッキーの父 #-[ 編集]

箱根駅伝ですね。毎年何らかのかたちで観戦しております。
実家が2区・9区の難所「権太坂」に比較的近いため、基本的にはこのあたりでの観戦が中心ですが、何年か前には箱根の宮ノ下の旅館を早い段階で確保し、5区・6区の山登り・山下りを堪能しました。
実家にも箱根にも行かない年は、1区・10区を観戦したこともありますが、1区はダンゴ状態なので実はあまり面白くないかもしれません。

もしテニスをやっていなかったとしたら、球技だったら卓球かバレーボール、それ以外だったら応援団か駅伝をやっていたのではないかという気がする冬のアナタでございました。
【2007/10/20 01:17】 URL | 冬のアナタ #-[ 編集]

母校も出場してますが、中学までコース脇に住んでいたので、毎年見てました。
まだ1校に1台自衛隊のジープがついてメガホンで いっちにーと叫んでました。

いまは専らテレビ観戦ですが、東日本実業団駅伝@千葉へは行ってます。
こちらも実業団の意地をかけた熱いバトルが見られますので(^^;
【2007/10/21 05:54】 URL | 埼玉のトレーナー #nmxoCd6A[ 編集]

クッキーの父さん、冬のアナタさん
そして埼玉のトレーナーさん

コメントありがとうございます。

 駅伝は『襷をつなぐ』というのが、やはり日本人の感覚にあうのでしょうか、なんというか琴線にふれるんでしょうね。見てしまいますし、応援したくなるしファンがすごく多いですよね。

私もついついお正月はテレビに釘付けです。

今年の予選会も、涙をのんだ学校があるようで・・・。

東日本実業団駅伝は意識してみたことはないのですが、埼玉のトレーナーさんのおっしゃるとおり、熱いのでしょうね・・・。
【2007/10/21 21:48】 URL | ぴー #mQop/nM.[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://bridgepiee.blog29.fc2.com/tb.php/167-5f75692a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。