SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャレンジ後-その2 若者ががんばった。

こんばんは。

 ソフトテニスチャレンジは、実行委員のメインスタッフ、およびイベント専門のスタッフ、
ほかに当日手伝いとして参加してくれたスタッフ、総勢50名強のメンバーで運営されていました。

 それぞれに担当区域が決まっており、個々の持ち場で各人が全力を出し切ったと思います。

 今回、手伝ってくれたのは、学生さんたち、あるいはそれに近い年代の若者が多かったのですが、
彼らが本当によくやってくれました。

 大会パンフレットなどの物品販売や、当日券販売、入場受付など、彼らがいなかったら到底できず、
イベントが成立しなかったといってもいいくらいです。

 イベント終了後の撤収作業も、時間との戦いでしたが、
彼らのおかげで予定よりもだいぶ早く、余裕をもって終えることができました。
あらためて感謝します。彼らもまた、楽しかったと感じてくれていたら、
こんなうれしいことはありません。

 彼らもまだ、自分たちのテニスを伸ばしていかなければいけない年代です。
今回、ソフトテニスの普及の『ふ』の字くらいについてでも、何かを感じてくれたら、
彼らのテニスにも少しは役立つのではないかと思います。
いや、ぜひ生かしてほしい・・・。

 手前味噌で恐縮ですが、今回、ぴーの母校の後輩も手伝ってくれました。
あとからいろいろなかたに、いくつかのおほめの言葉をいただいたのが、
私としても、すごくうれしかったです。親バカならぬ、OGバカってとこですね(笑)
 やったね、みんな。ありがとね。
 




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://bridgepiee.blog29.fc2.com/tb.php/190-4cf4c382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。