SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小さな橋がかかった。

こんにちは。
 めずらしく昼間のぴーです。
さぼっているわけではありません。いや、あります、あ、いやいや・・。


 普段、職場にはテニス用具一式は持ち込まないようにしています。
しかし、どうしても早急にガット(今はストリングスといわなくちゃね 笑)を
張り替えたくなり、仕事帰りに寄ろうと職場にラケットを持参しました。

 そうしたら、帰り際にすれ違った先輩Tさんから
「あれー、テニスするの?」
と、声をかけられました。

 Tさんは同じ業務チームの人ではなく、会うと会釈するくらいの人だったので、
当り障りのない感じで
「少しだけやってるんです。硬式じゃなくて軟式なんですよ~。」
 (あえて ソフトテニス とは言わない。)

なぁんてちょっとオブラートに包んだ話し方をしたのですが、

「あれ~、軟式なら、うちの近所の子たち強いのよ」なんて話になり・・・


---- ここは おばちゃんたちの井戸端会議の図をご想像ください ---


 なんと、そのTさんちの近所の子たちが
私の高校の後輩だったことが判明しました。

 おまけにTさんのお嬢さんも同じ高校で、
お嬢さんはハンドボールでインハイ、国体などなど、ガンガン出場していたとか。
(うちの母校はハンドボールも強いです)
Tさん自身も、お嬢さんの追っかけで全国を飛び回っていたそうな。


 ひゃーなんという偶然。
こんなところであっと驚く橋がかかりました。
それからTさんとは、たくさんおしゃべりをする仲になりました。

ああ、1本のラケットがなせる技。ありがとう。マイラケット♪


 そうそう、ソフトテニスマガジンの最新号に
『ソフトテニスチャレンジ神戸大会』のことが載ってますね!
みなさん、見てね!

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://bridgepiee.blog29.fc2.com/tb.php/214-2dfb0452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。