SoftTennis Network『BRIDGE』
優しく温かくソフトテニスを見つめるぴーさんのブログです。

プロフィール

ぴー

Author:ぴー



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



みなさまようこそ!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


発祥の地

こんばんは。

 WBC(ワールドベースボールクラシック)という野球の世界大会が、今、世をにぎわせています。

 先日の予選2次リーグでの韓国戦。
疑惑の(ほんとは疑惑でもなにものでもない!)タッチアップの判定については、
王監督の「野球発祥の地であのようなことがあってはならない」という主旨の発言がすべてだと思います。
まさに、本当にそのとおりですね。

 さて、同じ観点でソフトテニスについて考えます。
ソフトテニス発祥の地である日本でプレーする私たちは、
ソフトテニスが日本で生まれたスポーツなのだという誇りを胸にプレーしているでしょうか。
ルールを正しく知っているでしょうか。
ねじまげて解釈したり、都合のいいように解釈していないでしょうか。
発祥の地のプレーヤーとして、テニスコート内ではずかしくない行動をとれているでしょうか。

 王監督の言葉は、そのような意味でも、私の胸に響いています。

 さてさて、いろいろあったWBCの予選リーグも終わり、いよいよ準決勝。
イチロー選手は「日本が韓国に3度負けることは許されない」と言っています。
きっとその気迫をもって、試合に臨むのでしょう。

 もしかして、厳密にいうと日本はベストメンバーとはいえないのかもしれませんが、
それを逃げ道にせず、いまのチームの全力を出して戦ってほしいと思います。
私も全力でテレビの前で応援しちゃいます。

この記事に対するコメント

今までのクールなイチロー選手とはかなり違いますよね。
自分を、チームを盛り上げて引っ張っていこうとしている姿にひかれます。
あんなキャプテンにならなきゃいけなかったんだな・・・と思いました。
【2006/03/19 06:24】 URL | えりっち #-[ 編集]

あーいかん!今日はWBC野球韓国戦と国体一次予選が重なってしまったよ。どちらも観戦ですが。迷いますねえ。
 熊本快晴です。
 リーグ戦の奇跡でしたね。ソフトテニスでも、せった時はよく起こりますね。強豪に競り負けて、落ちたと思っていたら、強豪が負けて、上がったなんて、、、。しかし4強は4強です。でもメキシコに田舎なんでなにもないけど我が町の産米でも贈りたい。
 
【2006/03/19 08:03】 URL | アゴイ! #-[ 編集]

他の国が強くなったら、ルールを変えてしまえばいい・・・ってのは欧米流ですよね・・・ザンネンならが。

しかしイチローはすごすぎですね。
いろんなものから逃げない姿勢はすばらしいです。
【2006/03/19 08:11】 URL | じすた #-[ 編集]

>ソフトテニスが日本で生まれたスポーツなのだという誇りを胸にプレーしているでしょうか。
>発祥の地のプレーヤーとして、テニスコート内ではずかしくない行動をとれているでしょうか。

ぴーさん、こんばんは。
考えさせられた言葉です。誇りを持って闘う事の尊さ、カッコをつけないカッコよさを感じました。
野球であれサッカーであれどんなスポーツでも『JAPAN』の戦いは観ていて熱くなります。ましてやソフトテニスであれば・・・!
【2006/03/19 21:57】 URL | クッキーの父 #-[ 編集]

みなさま、コメントありがとうございます。
無事に?準決勝を勝利し、決勝に臨むことになりましたね。

 サッカーでも、野球でも、ほかの種目でも、あるいはほかのことでも、
『JAPAN』に熱くなるのは、私たちの 夢 を重ねているからなのかもしれません。

 代表になるような選手は、そのスポーツのなかでもほんの一握りの、秀でた人たち。
 自分もその種目をやっていたとか、種目は違っているけど自分も代表を目指していたんだとか、
目いっぱい自分の力をためせる場所にいる人たちをうらやましいと感じているとか、
自分自身も、いま何かに全力投球していて同じ熱い思いをしているとか、
ともかく日本が勝てばいいのだとか、

 いろいろ、いろんな人の思いが『JAPAN』を応援する力になっているのだなと、思います。

 代表になってる人は代表になってる人で、いろいろ苦しいこともあると思います。そのうえ、応援者の 夢 も背負うわけで大変だとは思いますが、ぜひ、私たちの 夢 をかなえてほしい。

 日の丸のつけて試合できるなんて、人口1億2千万の中で、
ほんの一握り、ほんとに選ばれた人しか経験できないことなのですから。
【2006/03/19 22:20】 URL | ぴー #-[ 編集]

クッキーの父さま、その一文に目をとめていただき
ありがとうございます。
【2006/03/19 22:22】 URL | ぴー #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://bridgepiee.blog29.fc2.com/tb.php/36-3a360d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。